ライター

Webライターになるにはクラウドソーシングが近道!

Webライターとは?どうすればなれるの?

Webライターとは、Webサイト上の文章を書くことをメインの仕事にしている人です。

コラム記事やまとめサイト、ニュースサイトや企業のポータルサイトなど、様々なWebメディアがあります。

それらに掲載される文章を書いているのが、いわゆるWebライターと言われる人たちです。

一般的にライターと言うと、雑誌や書籍などの紙媒体の文章をメインに書いているイメージがあるでしょう。

読みやすくわかりやすい文章を書くスキルは、紙媒体でもWeb媒体でもライターとして大切ですが、Webライターには特に必須のスキルがあります。

それは、WebライターはSEOを意識して書く必要があるということです。

今回はSEOについての詳細は省略しますが、グーグルやヤフーなどの検索エンジンで上位表示させるためのテクニックや知識が必要になってくるということです。

その他にも、当たり前ですがクライアントや編集者とのコミュニケーションも大切な要素です。

Webライターは完全在宅でも作業が可能ですが、相手の顔が見えない分ある程度のコミュニケーション能力は必要です。

Webライターになる方法

Webライターになる方法は、
「私はWebライターです!」
と名乗ってしまえば今日からでもWebライターになることができます。

特別な資格や経験が必要ないことが、人気の理由かもしれませんね。

でもそれだとちょっと違いますよね(笑)
やっぱり自分で書いた文章がWebサイトに掲載されることで、初めてWebライターとしての実感も出てくると思います。

Webライターになるためには、ライター職として企業の社員になることや、ライター募集をしているWebメディアに直接応募する方法などがあります。

ただし全く経験のない初心者の場合は、敷居が高くおすすめできないのも事実です。
また私のように田舎に住んでいたら、ライター職を募集している企業なんてほぼありません。

そこで気軽にWebライターを始めることができるのが、ランサーズクラウドワークスといった、クラウドソーシングに登録することです。



クラウドソーシングとは?メリットやデメリットも紹介!

クラウドソーシングとは、インターネットを利用して不特定多数の人に仕事を受発注できるWebサービスのことです。

ネット環境とパソコンがあれば、基本的にどこにいても仕事を受注し、業務を開始することができます。

クラウドソーシングの大手と言えば、先ほど紹介したランサーズクラウドワークスが有名で、案件もたくさんあります。

私もサラリーマンとして働きながら、クラウドソーシングを活用し副業からスタートしました。

それでは実際に、クラウドソーシングでWebライターとして仕事をしてみたメリットとデメリットをまとめてみたいと思います。

クラウドソーシングでWebライターを始めてみて感じたメリット

なんといっても自宅にいながらWebライターの仕事ができることが、私の1番のメリットでした。

場所にとらわれず、空いた時間を有効活用でき、収入を得ることはとても魅力的ですよね。

青森で副業するなら在宅でのクラウドソーシングを勧める理由青森で副業するならアルバイトするしかないの? 「家計のために2万円~3万円でもいいから収入を増やしたいな」 「まだ子供が小さ...

またこれまで手がけた案件の中には、今まで知らなったことを書くことも多くあります。

リサーチすることで新しい知識が身に付き、普段の生活に役に立ったり新しい趣味になったりと、自分の幅を広げていくことにも繋がっています。

クラウドソーシングでWebライターを続けてみて感じたデメリット

デメリットは、初心者OK!みたいな案件だと文字単価や記事単価が低すぎて、作業量の割に稼ぐことができません。

クラウドソーシングに慣れるためや、ある程度の経験を積むためには必要だとは思いますが、あまりにも低単価の案件に手を出すことはおすすめできません。

ただし自分の記名付きで記事が掲載されるWebメディアなら、ありだと思います。

最初の頃は1つの記事を作成するにもリサーチに時間がかかり、バイトの時給以下の収入ということも大いにあります。

私のように文章作成が苦手な人は、適した表現方法が浮かんでこなくて全然進まないといったことも(笑)



クラウドソーシングに登録してWebライターへの第一歩を!

クラウドソーシングは場所にとらわれることなく、ネット環境とパソコンがあれば年齢に関係なく誰でもチャレンジできる仕事です。

実際に私のような、田舎に住んでいる普通のアラフォー男でもWebライターを続けていくことができています。

主婦の方はもちろん、サラリーマンのような会社勤めをしている方でも、副業として収入を得ることは充分に可能です。

Webライターとして収入を得ていくために、ランサーズクラウドワークスはおすすめですので、ぜひチャレンジしてみてくださいね。



クラウドソーシング「ランサーズ」